読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛される技術と愛する才能

If you would be loved, love and be lovable.

ネイルとボカロ好きの私がガンプラ作るとこうなる。

BB戦士 ネオ・ジオングねんどろいど 初音ミク専用機」

f:id:morimemeta:20140930200218p:plain


どうしよう。ブツ撮りの楽しさにも目覚めてしまったかもしれない。

うーん、もっといいカメラとレンズと三脚と照明が欲しくなってきた。沼に嵌ったら破産しそうだから我慢我慢。恐ろしい恐ろしい。

ちなみに背景は、お洋服を購入すると包んでくれる薄紙を5枚ほど重ねて壁に留めただけのもので、簡易の撮影ブースをこしらえました。


ガンプラの作例を載せるのはたぶん、これが最初で最後になるかもしれない。

なので制作記だけでなく、わたしがガンプラ趣味を隠している理由や、ネイルとプラモの共通点、無版権キットについてなど、模型ファンとして日頃考えていることを全部書きました。



それでは、まずは制作記から!


上に乗せたフィギュアと使用キット

BB戦士 No392 ネオ・ジオング

BB戦士 No392 ネオ・ジオング

| |

f:id:morimemeta:20141003234942p:plain


ネオ・ジオングはコアユニットのシナンジュを外すと大きな空洞ができるため、そこにフィギュアやぬいぐるみなど、あらゆるものがすっぽりと納まり「総意の器」となる様が非常に可愛いと、大ブームになりました。

もう、それを見た瞬間に「わあああ、わたしもミクさん乗せたい!!」って妄想が広がって止められなくなり……その結果がこちらです。



配色について

わたしは黒立ち上げ塗装よりもベタ塗りのほうが好みなので、ネタ作品は配色が命。ミクの衣装ぽい雰囲気を再現するために、塗り分けにこだわりました。


赤は、頭飾りのイメージ。

プリーツスカートと、黒生地に緑のパイピングのアームカバーに見立てたアームユニット×6のマスキングが大変だった……。

シュツルム・ブースターを、ミクのニーハイブーツに見立てて黒色+緑ラインにするか最後まで迷ったけれど、緑の分量が減って重たくなるかなと思って結局、緑に。


f:id:morimemeta:20141003234943p:plain



ミクグリーンのつくりかた

ガイアノーツのバーチャロンカラー「フレッシュミントグリーン」をベースに、ねんどろミクを隣に置いて、近い色になるまで見比べながらちょっとずつ、クレオスの「スカイブルー」を足していきました。結構入れた気がします。


電脳戦機バーチャロンカラー VO-05 フレッシュミントグリーン GSIクレオス Mr.カラー C34 スカイブルー


しかし、こうやって写真に撮って見ると、まだまだ青みが足りてなかった!
うーん、むしろ逆に、ブルーをベースにしてグリーンを足していったほうがよかったのかも……。





わたしがガンプラ製作を始めたきっかけ

兄が作っているのを子供の頃からずっと横目で見ていたのですが、ある時「あれ? ヤスリかけたり色塗ったりシール貼ったり……ってネイルと似てる。わたしにもできるかも」と急に思って一通り教えてもらったら、なんかできた。


f:id:morimemeta:20141003220452p:plain


ここだけ拡大して見ると、雰囲気がエヴァぽい。

肩のデカールはすっごく上手に貼れた!
真正面の写真を見るとお分かりいただけるように、左胸の01デカールは右に傾いてしまったので……涙

ちなみにデカールの境目を綺麗に馴染ませるのは兄直伝の秘伝技!


今回も、兄にたくさんアドバイスしてもらいました。

「塗装で黒を表現するには、限りなく黒に近いグレーにするといいよ。真っ黒にすると凡庸になるから」「この部分にぴったりのオプションパーツがあるからこれに置き換えな。ディテールアップするし」「シルバーの墨入れは濃いシルバーにするといい」などなど。

わたしひとりの力では、間違いなくここまでは出来なかったな。




ガンプラとネイル、使う道具も作業工程もほぼ同じ!

例えば、ゲート処理=甘皮やささくれの除去みたいなものだし、下地処理 → サーフェイサー=サンディング → ベースコート。そのまんま! なので、セルフネイルが得意な人ならガンプラ余裕だと思います。

利き手じゃない方の手で、利き手の方の小さな面積の爪に筆塗りして模様を描いたりする難しさに比べたら!!


ポリッシュで慣れているだろうから、塗料と溶剤のにおいも換気すれば平気だと思うし。エアブラシはネイルサロンで使われているものと同じです。均一に塗装できるエアブラシのなんと楽しいことか!


f:id:morimemeta:20141001212205p:plain


よく考えたらシナンジュがコアなのだから違うのに、モールドの形状と位置だけ見て、この部分をモノアイだと勘違いしたまま、ラピーテープを裏貼りしたオプションパーツに置き換えてしまった……! キラキラして可愛いし、まあいいか。


その「モノアイぽい何か」にピントを合わせたからぼやけてしまったけれど、ボカロのとある曲のミクを意識したネイルにしてみたのですが、元ネタわかりますか。緑にピンクの蝶々です。



元ネタは「magnet」のミク。大好きな百合ソング!
あれ、ニコ動のリンク貼りたかったのに本家が無くなってる?


「magnet」minato(流星P)feat.初音ミク&巡音ルカ

ルカ配色(ピンクベースに緑の蝶々)ネイルも可愛いのでおすすめです。

黒いお洋服に合わせたらすごく可愛いのだけど、緑はちょっと派手だし黒以外の服に合わせづらいので、すぐにオフしてしまった。わたしは痛ネイルだとぎりぎり気付かれないレベルの痛ネイルにするのが大好きなのです。


ちなみにガンプラ用の水転写デカールやドライデカールは、サイズ的にもネイルにピッタリなものが多いです。ぜひ、余った「ジオンマーク」などは取っておいて、ネイルに埋め込んでみてください。視界に入るたびにテンションがあがりますよ!


f:id:morimemeta:20141002212617p:plain


スカートの中身。

白と緑のしまぱん再現は、形状的に諦めました。こうやって持ちあげるか、ローアングラーで覗き込まないと見えないし。

バーニア×5にも、オプションパーツを追加してあります。






ダメ。ゼッタイ。海賊版キットとパーツ!

わたしはジオン軍のMS/MAが大好きなので、ガンダムのアニメやゲームだけでなく、様々なモデラーさんの作ったガンプラを眺めるのが楽しくてたまらない。



モデラーズギャラリーに投稿された作例や、好きなガンプラサイトさんの制作記を日々、ガン見&熟読させていただいております。

しかし、無版権の海賊版キットや違法パーツを使用している個人サイトは、どんなに制作技術や完成品が素晴らしくても一切見ません。


これも兄に教えてもらったことなのですが、本来ならガンプラの完成品をブログに掲載し、公開すること自体がグレーゾーン。
個人の運営するガンプラブログは、バンダイ様にお目こぼししていただいている状態
です。

にも関わらず、無版権キットやパーツの使用を、公然とブログに書いたり載せたりしてしまう厚顔無恥な人も存在するのです。

そのような人達は、バンダイだけでなくガンプラファンやモデラー、模型業界の足を引っ張っている事実や、ひいては自分の首を絞めていることに気付きもしないのでしょうか。


好きなモデラーさんが、違法モデラーと仲良くしているのを見かけるたびに、見て見ぬふりで注意しないのかな、とガッカリしてしまう。

模型ファンなら常識だと思うけれど、それが悪いことだって周知されておらず、買う人がいる限り海賊版は生み出され続けるから、書いてみた。

それがどういうことなのか、深く考えない人は、模型ファンやガンプラファンを名乗る資格はない。

たかが模型、されど模型。




ネギ風ビームサーベル二刀流!!

このキットにはシナンジュ用の小さいサーベル×1しか付属していないので、「大きいサイズのビームサーベルがどうしても2本必要なの!!」と駄々をこねて、兄の積みプラのHGゲルググマリーネから強奪した。


f:id:morimemeta:20141003234941p:plain


ミクのネギは下仁田ネギ。
似せようと努力したけれど、地の色がクリアイエローなので塗装が難しくて、これ以上、色を重ねたらクリア感が損なわれてしまうし限界だった。

下仁田ネギではなく九条ネギになってしまったけど、これはこれでよし、かな?




ガンプラなどの模型制作趣味をあんまり言わない理由

模型制作は奥が深いです。
ガンプラも突き詰めると芸術作品にも十分なり得ます。

しかし、模型の素晴らしさは世間一般にはほぼ、認知されていません。


これは、あくまでわたしの過去の体験談の一部なのですが、
一般女子には「子供っぽい趣味」「キモイ」と蔑まれ、一部のオタク女子と腐女子には「ガンプラ作っちゃうなんて珍しいでしょアピールうざ」「オタク男子の気を惹きたいだけ」などと囁かれる。

そして、模型売り場に足を運べば「ガンダム分かるの?」「ピンクに塗ってキラキラにデコるんでしょ。笑」と、見ず知らずの男の人に絡まれ、なぜか延々説教されたり、手に取っているプラモの解説をされたり。

もちろん、いいことも沢山あるけど、残念ながら、ガンプラ趣味を明言することで不本意な目にあう確率のほうが高い。

必要な材料はネットで買って、ひっそりと嗜むのがいちばん。

早くビルドファイターズみたいな世界にならないかな。委員長みたいな可愛い子とお喋りしながらベアッガイIIIを組めたら楽しいだろうな。

そういえば、アンジェロ君が好きすぎて、プラモ知識ゼロなのにローゼン・ズールを作り上げた女子が居たのを思い出した。素組みしただけだと思いきや、ガンダムマーカーで墨入れもしていて感動した! 愛!





最後に。

f:id:morimemeta:20141003234940p:plain


ねんどろいど 初音ミク 2.0 の可愛さは異常。

大型モビルアーマーに相応しい風格のミクダヨーさんも乗せてあげたかったなぁ。あのムッチムチのワガママボディで果たして搭乗できるのか不明だけど。こんなのミクジャナイヨー! と買わなかったことが今になって悔やまれる……。

うーん、でもやっぱり重みで台座が折れたら困るからやめとこ。


ミクへの愛とボーカロイドについて書いていたらきりがないのでまたいつか。
最後までご覧いただき、ありがとうございました!